なっぷとは
キャンプ場を口コミやランキング検索したり
予約ができるキャンプ場検索・予約サイトです。
新規会員登録はこちら

次回から表示しない
キャンペーン実施中総額50万円のキャンプアイテムが当たる抽選キャンペーン実施中!詳しくはこちら

東京都キャンプ場:55

東京ってビルばかりで、アウトドアなんて楽しめる訳ない!なんて思っていませんか?東京でもバーベキューやボート、釣り、そしてキャンプ場で宿泊まで楽しむことができます!もちろん、デイキャンプも対応のキャンプ場が多いのは嬉しいですね♪東京でキャンプが出来るということは、仕事が終わってからなどでも気軽にデイキャンプを楽しむことができます!アクセスの良さが魅力ですね♪時間があるときはちょっと遠くのキャンプ場で自然を楽しんで、フラっとキャンプを楽しみたいときは、都内のキャンプ場でデイキャンプがおススメ。道具のレンタルも充実しているので、重たい荷物を運ぶ必要もありません!ちょっとだけ、友達とビール片手にバーベキューなんて、いかがですか?

日付からキャンプ場を探す

東京都のキャンプ場の口コミ

ピックアップクチコミ

INO999

認証済み

Circus Outdoor TOKYO

東京都西多摩郡奥多摩町川野290-1

異世界に迷い込んだところにある...
4.83

  • 【投票数2票】

さすが国立自然公園という感じで、手付かずの自然がたくさん残っていました。車で向かう途中、突然現れる湖が最高に綺麗です。場内からも湖が見えました。 都心からアクセスが良いとここまでの自然は見られないと思いますので、遠いのは許容できます。ただ、東京都内だと思って侮っているとかなり遠く感じます。(新宿から車で1.5時間ほどですが山道が多いです)電車とバスで目の前までたどり着けるようですが、スタッフの方曰くほとんどの人が車で来るようです。 これはもう最高でした。スタッフの皆様全員がゲストを楽しませようとしている雰囲気が伝わってきますし、アウトドア慣れしていない私たちが色々困らないように気にかけてくれていました。(動物が出るとか、動物の鳴き声を教えてくれたりとか、虫が出た時は呼んでくださいとか)こちらが話題を振ると気さくに対応してくれるので話しかけてみるとここの施設の歴史とかを教えてくれます。9月でも奥多摩は寒く、ストーブをつけるタイミングや温かい飲み物の提案まで丁寧に対応していただきました。テントに虫が入るのは前もって注意を受けておりましたが、私たちが泊まった時はいませんでした。 ちょっと良いキャンプ場のつもりで行きましたが、受付はまるでホテルのレセプションのようにかっこよかったですし、お風呂やトイレも大変清潔。アメニティもついてる。しかもSABON!! コットンや綿棒、歯ブラシなど細かな備品もありました。もちろんテントの中もベッドやソファーなどがあり快適な空間でした。初めてテントに泊まりましたが、壁が布なので外の森の音が殆ど聞こえてワクワクしました。 キャンプ場というと、蜘蛛の巣とか古臭いとか汚いとか想像しますが、施設が新しいのかちゃんと管理がされているのか、気になる点はありませんした。やたら草が生えていましたが、草刈りは自然のままの姿をとどめておくため最低限にしているそう。歩くところに草は生えていませんでした。 何もない!でもそれが良くてここに作ったんでしょうね。スーパー、コンビニ、ガソリンスタンド、レストラン、何一つありません。車で20分くらい行くと小菅の湯という温泉があるそうです。施設にお風呂がついていたので行きませんでしたがオススメお風呂だそうです。 週末は予約が取れなかったので、平日がオススメです。私が行った時は貸切状態でしたのでお風呂の時間も選べて快適でした。あと早くチェックインした人しか体験できない手紙を書く体験コースが楽しかったです。インクをつけて書くペンと、蝋で封をするハリーポッターみたいな体験ができます。...

  • 東京都 Circus Outdoor TOKYO の口コミ写真r21770
  • 東京都 Circus Outdoor TOKYO の口コミ写真r21770
  • 東京都 Circus Outdoor TOKYO の口コミ写真r21770
  • 東京都 Circus Outdoor TOKYO の口コミ写真r21770
  • 東京都 Circus Outdoor TOKYO の口コミ写真r21770
  • 東京都 Circus Outdoor TOKYO の口コミ写真r21770

最新のクチコミ

東京のキャンプ場ご紹介

東京都にキャンプ場なんてあるの?と思いがちですが、実は23区内にも親子揃って楽しめる要素の詰まったキャンプ場がたくさん!
公園に遊びに行く感覚でアウトドアやバーベキューができ、また釣り堀も併設している施設もあるので、気軽にアウトドアを楽しめるように設備を充実させているところが多いのもポイント。

 

東京のキャンプ場アクセス環境

東京には、圏央道、首都高速道路、京葉道路、中央自動車道、東名高速道路など、たくさんの高速道路が通っています。東京はどこからでもアクセスしやすいため、新幹線や高速バスでアクセスすることができます。飛行機も、羽田空港があるので便利です。ただ、行動しずらいというのもあるのでクルマでの行動よりも、バスや電車を使った方が良い場合も多いかもしれません!

東京のキャンプ場に行く際のオススメ観光情報

東京でアウトドアなんて出来ないでしょ…なんて、そんなことありません!東京だからこそ、なんでも出来ちゃうんです!だいたいなんでもある東京だからこそ無料でバーベキューができる公園や、池でボートにのったり、なんと釣りを楽しめるキャンプ場もあります!若洲海浜公園海釣り施設では、無料で海釣りを楽しむことが出来るのでおすすめ。また、大田区サイクリングコースで玉川沿いをサイクリングしたり、自転車がなくても、パレスサイクルや神宮外苑サイクリングコースでは自転車を無料でレンタルすることが出来るので安心して都内に乗り込むことができます♪ サイクリングで疲れたら、皇居東御苑や浜離宮恩賜庭園などの庭園でゆっくり過ごしたりするのもおススメです。東京ならではのキャンプを楽しんでみてはどうですか?

東京のキャンプ場に行く際のオススメ観光スポット

・奥多摩湖

正式名称を小河内貯水池(おごうちちょすいち)と言い、東京都西多摩郡奥多摩町と山梨県北都留郡丹波山村、同県同郡小菅村に跨る東京都水道局管理の人造湖(貯水池)です。有効貯水量は1億8,540万立方メートル。湖畔には様々な見どころ・観光施設があり、首都圏のオアシスとしても親しまれてます。

・御岳山

東京都青梅市にある御岳山は標高929m。武蔵御岳山とも呼ばれる。古くから山岳信仰の対象となっており、山上には武蔵御嶽神社が建立されている。御嶽山駅から武蔵御嶽神社へ続く参道、門前町の集落には、天然記念物「神代ケヤキ」、二十数軒の宿坊、御岳ビジターセンターがあります。

・秋川渓谷

多摩川の支流の中でも最大の支流といわれる秋川。その内、網代橋から檜原村の南・北秋川に及ぶ全長約20kmの部分を特に「秋川渓谷」と呼びます。とても澄んだ清流がながれており、釣りやBBQなど川沿いのレジャースポットも充実しています。

     

キャンプ大好き!名無しさん

キャンプ場の口コミ

  • 口コミ:件/票
  • 写真:件/票