尾張・犬山・小牧のキャンプ場 6

尾張・犬山・小牧のキャンプ場をご紹介!

いつでも
施設掲載数
5452
クチコミ数
109722
平均評価
4.24

尾張・犬山・小牧のおすすめキャンプ場ランキング

尾張・犬山・小牧のキャンプ場の口コミ

  • とても手軽に、気軽に、楽しめるキャンプ場だと思います!

    4.50
    森に囲まれてて、名古屋から比較的近いのに、このくらいの自然感あれば上出来でしょ! 2月でしたが、虫…
    アウトドア・ベース犬山キャンプ場
    愛知 > 尾張・犬山・小牧

    とても手軽に、気軽に、楽しめるキャンプ場だと思います!

    DH69さん | 投稿:2024/02/19 | 訪問月:2024/02 | 利用タイプ:ファミリー
    4.5
    自然:5立地:5サービス:5設備:4管理:4周辺環境:4
    自然(自然環境の充実)
    森に囲まれてて、名古屋から比較的近いのに、このくらいの自然感あれば上出来でしょ! 2月でしたが、虫もあまりいないし、標高がもっと高いところに比べれば 普通のちゃんとした冬キャンプ装備で十分です。子連れキャンプには持って来いです。
    立地(目的地まで行きやすいか)
    小牧東ICからキャンプ場へ向かうときに、ナビだとたまに、 今井南ICの交差点で左折していくルートではなく、今井ICまで出てリトルワールドを経由するルート(遠回り)を指定されることがあります。また、往きと帰りでもその違いがあったりします。なんでだろう・・・ 今井南ICの交差点左折ルートのほうが断然近いです(ただ道は少し狭いですね)。
    サービス(適切な対応をしているか)
    11時のチェックイン時は、少しだけ並ぶかもしれませんが 管理人さん一人で頑張って対応してくれてて感謝感謝です。
    設備(各設備は整っているか)
    お湯が出る炊事場は限られていることと、冬場はオートサイト内にある炊事場は使用禁止になっているので要注意です。オートサイトは、すべてのサイト内に屋根付きの箇所があるので雨天時は便利です。 水上いかだと池にいるカモへのエサやりは、小3の子どもは喜んでいました。多少の時間潰しにはなりますよ。 電子レンジあるので、めんどくさくなったら手抜きもできますね。 オートサイトは犬も放せるということで柵があります。柵があることで、変にお隣さんに気をつかうことは少なくなります。またこの柵で朝、テント乾かしたりできるので意外と助かります。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    炊事場、トイレも汚いなどは特に感じません。 サイト内もこれといって気になったところはありません。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    犬山駅まで車で20分です。電車で来た人と駅前のヨシヅヤで待ち合わせして、 そのヨシヅヤで一緒に食材買い出ししてからキャンプ場に向かうということをしたことがあります。
    その他(上記以外の施設に関する事項)
  • とても気に入っています。

    4.00
    フリーサイトを5回利用しての感想。 林の中にあり、サイトには小さな川が流れています。 標高が少し…
    アウトドア・ベース犬山キャンプ場
    愛知 > 尾張・犬山・小牧

    とても気に入っています。

    junzabuさん | 投稿:2023/10/26 | 訪問月:2023/10 | 利用タイプ:ファミリー
    4
    自然:5立地:4サービス:4設備:4管理:4周辺環境:3
    自然(自然環境の充実)
    フリーサイトを5回利用しての感想。 林の中にあり、サイトには小さな川が流れています。 標高が少しだけ高いのに加えて、木々が日差しを遮り、川で水遊びもできるので夏場は下界よりも涼しく過ごせるでしょう。 また、フリーサイトの奥は散策道に繋がっています。 そこから探検へ出かけられるので、大人も子どももワクワクできるでしょう。 自然の中でキャンプをしている感覚は充分に味わえます。
    立地(目的地まで行きやすいか)
    名古屋市内から近いということで、気軽に行けるのはプラスポイント。 キャンプ場へ近付くと道が狭くなるのはややマイナスポイント。 ただ、ナビにセットしておけば迷うことはなく、看板もところどこにあります。
    サービス(適切な対応をしているか)
    夜の21時30分くらいにトイレへ行ったら、スタッフの方がいらっしゃいました。 常駐なのかは分かりませんが、遅い時間までいてくれるのは安全面からありがたいことです。 薪は500円で使いやすい太さの針葉樹が買えます。 カゴに入っており、ホームセンター等で買うよりは量が多いと思います。
    設備(各設備は整っているか)
    まずサイトですが、林間になっていて全体的にいい感じの木陰となっています。 場所によってプライベート感があったり、拓けていて日が差し込むところもあったりと、好きなところを選べば楽しく過ごせるでしょう。 マイナスポイントとして、 ・地面が硬め→鍛造やステンなどのペグ、重いハンマーがあると安心できます ・全体的に緩やかに傾斜している→普通に過ごす分には問題ないですが、場所によっては寝る時に少し傾斜がきになるかも ・凄く広いサイトではないので、デイキャンプの方々がいる日中は少し場所選びに苦労する可能性あり。ただ、夕方以降はガラガラで、宿泊キャンプは5~7組程度しか入れていないんじゃないでしょうか。 あとは第一駐車場の争奪戦が激しいです。 第二からは結構急な坂になっているので、荷物の運搬が大変です。 第一で荷物だけ下すことは認められていますが、混み合います。ご注意を。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    全体的に古臭いキャンプ場です。 ただ、清掃はしっかりされています。 シャワールームだけは非常に広くて綺麗です。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    周辺にはリトルワールドや明治村等があります。 フリーサイト利用の場合、デイキャンプ組もいて混み合うので、周辺で遊んでからデイキャンプ組が帰る夕方にキャンプ場へというのもいいかもしれません。 近くにスーパーはなかったと思います。 名古屋方面から国道19号を使う方はイーアス春日井の西友なら24時間空いているため、当日朝に買い出しをしながら9時30分のチェックイン時間に間に合わせることも可能。
    その他(上記以外の施設に関する事項)
    フリーサイトしか使ったことがありませんが、オートサイト、常設ティピーサイトもあります。 また、場内の遊び場としては鴨池(100円で餌やり可)、売店(珍しいアウトドアグッズが売っています)、釣り堀(1000円)、小さい遊具あり。 最初に書いた通り散策へも行けます。 とにかく、色々と楽しめます。そしてフリーサイトは安いです。
  • 一回行けば満足です。

    2.83
    冬に行ったので虫はいませんでした。フリーサイトを利用しました。日は入りにくいです。朝10時チェックア…
    アウトドア・ベース犬山キャンプ場
    愛知 > 尾張・犬山・小牧

    一回行けば満足です。

    Kinokinoさん | 投稿:2022/02/13 | 訪問月:2021/01 | 利用タイプ:ソロ
    2.83
    自然:3立地:2サービス:3設備:3管理:3周辺環境:3
    自然(自然環境の充実)
    冬に行ったので虫はいませんでした。フリーサイトを利用しました。日は入りにくいです。朝10時チェックアウトなので結露が乾き切らないままのチェックアウトとなりました。 自然は溢れているので日常からは離れることができました。
    立地(目的地まで行きやすいか)
    看板はいくつかあり迷うことはなかったです。しかし道は細く、帰宅の際に道が凍っていました。注意です。
    サービス(適切な対応をしているか)
    可もなく不可もなくです。売店には物は充実していました。客層も悪くなく、夜騒ぐキャンパーもいませんでした。
    設備(各設備は整っているか)
    トイレは汚くはないです。高規格キャンプ場と比較してはいけません。水道は凍っており使用できませんでした。誰かが蛇口を閉め切ったのだと思いますが。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    古いキャンプ場なのでそれ相応の清潔さです。ゴミは落ちておらずサイトはきれいでした。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    特に寄りたいところもなく帰りました。犬山城やリトルワールド、明治村が近くにあると思います。観光にはいいかと。
    その他(上記以外の施設に関する事項)

尾張・犬山・小牧のキャンプ場ご紹介

名古屋市の西北側を囲むように形成・発展してきた愛知県の尾張・犬山・小牧エリア。戦国時代の歴史スポットが点在しており、自然の中を散策しながらかつての時代に思いを馳せることができます。国宝犬山城(犬山市)の天守閣は現存する日本最古のものといわれており、室町時代の天文6年(1537)に織田氏により建てられました。木曽川のほとりの小高い山の上に建っており、天守閣からの眺望は最高で、尾張の小京都とも呼ばれる城下町の古い街並みなどが一望できます。また世界中のサル70種・900頭が飼育されている日本モンキーセンターも犬山市にあり、国内では最も多くの種類のサルたちと出会える施設として知られています。そのほか家族で気軽に自然や草花とふれあうことができるスポットとしては、愛・地球博記念公園や小牧山史跡公園などがあります。
尾張・犬山・小牧に行く際のオススメ観光スポット

名古屋市の西北側を囲むように形成・発展してきた愛知県の尾張・犬山・小牧エリア。戦国時代の歴史スポットが点在しており、自然の中を散策しながらかつての時代に思いを馳せることができます。国宝犬山城(犬山市)の天守閣は現存する日本最古のものといわれており、室町時代の天文6年(1537)に織田氏により建てられました。木曽川のほとりの小高い山の上に建っており、天守閣からの眺望は最高で、尾張の小京都とも呼ばれる城下町の古い街並みなどが一望できます。また世界中のサル70種・900頭が飼育されている日本モンキーセンターも犬山市にあり、国内では最も多くの種類のサルたちと出会える施設として知られています。そのほか家族で気軽に自然や草花とふれあうことができるスポットとしては、愛・地球博記念公園や小牧山史跡公園などがあります。