伊豆のキャンプ場 92

山、川、海、すべてが伊豆の魅力です!

いつでも
施設掲載数
5340
クチコミ数
104134
平均評価
4.23

伊豆のおすすめキャンプ場ランキング

伊豆のキャンプ場の口コミ

  • 数少ない海が見えるキャンプ場

    5.00
    私が泊まった時は風が強くて波の音が結構聞こえてましたが、海の近くだし、海が見えるので仕方ないと思いま…
    宇佐美城山公園キャンプ場 USAMI SHIROYAMA CAMP FIELD
    静岡 > 伊豆

    数少ない海が見えるキャンプ場

    まめ姫さんさん | なっぷで予約 | 投稿:2024/02/29 | 訪問月:2024/02 | 利用タイプ:ソロ
    5
    自然:5立地:5サービス:5設備:5管理:5周辺環境:5
    自然(自然環境の充実)
    私が泊まった時は風が強くて波の音が結構聞こえてましたが、海の近くだし、海が見えるので仕方ないと思います
    立地(目的地まで行きやすいか)
    海の近くで、ロケーションは問題ない 直ぐに海にも行けそうです 夏はファミリーにはとても良いと思います
    サービス(適切な対応をしているか)
    特に問題はなかったですが、 キャンプの受付が分かりにくくて、少し探してしまった
    設備(各設備は整っているか)
    過ごしやすくて、トイレもキレイで炊事場もお湯が出てありがたいです また泊まりたいです
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    ちょこちょこ管理者が、炊事場をキレイに掃除しに来ていたみたいでキレイに保たれていたので気持ちが良い
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    スーパーもあるし何も持ってこなくてもしっかり買い物が出来るので助かります
    その他(上記以外の施設に関する事項)
    LINE登録で、無料でアーリーチェックイン利用させてもらいました
  • クラフトビールの選択も一つの楽しみ

    3.50
    伊豆の狩野川のほとりで川の音が、キャンプ場に聞こえてきます。 大きなビールの工場である建物と、狩野…
    キャンプベアード
    静岡 > 伊豆

    クラフトビールの選択も一つの楽しみ

    mkxf31さん | なっぷで予約 | 投稿:2024/02/29 | 訪問月:2024/02 | 利用タイプ:グループ
    3.5
    自然:3立地:4サービス:3設備:3管理:4周辺環境:4
    自然(自然環境の充実)
    伊豆の狩野川のほとりで川の音が、キャンプ場に聞こえてきます。 大きなビールの工場である建物と、狩野川にはさまれた部分が、フリーのサイトエリアで、木もまばらにありますが、自然を感じるほどの雰囲気ではありません。
    立地(目的地まで行きやすいか)
    鎌倉から2時間の距離でした。伊豆に入っても高速を使わず、下道でも十分近いです。 看板指示なくとも、ナビだけで迷わずに行けます。三島方面からのアクセスであれば国道414号沿いにマックスバリュ修善寺店があり、買い出しに問題はありません。隣はカインズで、キャンプ用品の調達もOKです。
    サービス(適切な対応をしているか)
    特別なサービスはない。 ゴミの回収時間が、朝の9時から9時半までと30分間のみなので、それまでに指定のゴミ袋にまとめておく必要がある。 入場料を取られるが、ソロで2杯、それ以外は1杯のビールが飲める。クラフトビールで種類も豊富。ビール好きにはよいキャンプ場。
    設備(各設備は整っているか)
    トイレ、炊事場の基本設備に加え、ビールの販売所も備えている。建物の中のラウンジでも買えるが、テントサイトの販売所では、多少品ぞろえが異なる模様。好きな銘柄を選びたければ、両方に足を伸ばす必要あり。 炊事場は、湯が出ない。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    ゴミもなく、綺麗に整備されているキャンプ場。 サイトもウッドチップ、および赤玉の砂利が敷かれており、水はけがよかった。 炊事場には、生ごみ専用のゴミ箱もあり、分別がしやすかった。 また炊事場には、たわし、スポンジ、洗剤が常備されており、満足度が高い。真冬の雨だったので、温水が出ればもっとよかった。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    車で15分程度のところに、美肌の湯「希望園」がある。PH値が高いアルカリ泉で、とても気持ちいい。 真冬のキャンプでテントに戻っても、アイスクリームが欲しくなるくらい温まった。
    その他(上記以外の施設に関する事項)
  • 準高規格で必要なものは何でもあるキャンプ場。カフェや売店充実させたらもっと人気出そう。

    4.50
    田舎の親戚の家みたいな感じです。 海は綺麗に見えます。 準高規格キャンプ場と言った趣で自然を楽し…
    ストーンチェアキャンプ場
    静岡 > 伊豆

    準高規格で必要なものは何でもあるキャンプ場。カフェや売店充実させたらもっと人気出そう。

    Kodama1971さん | なっぷで予約 | 投稿:2024/02/26 | 訪問月:2024/02 | 利用タイプ:ファミリー
    4.5
    自然:4立地:4サービス:4設備:5管理:5周辺環境:5
    自然(自然環境の充実)
    田舎の親戚の家みたいな感じです。 海は綺麗に見えます。 準高規格キャンプ場と言った趣で自然を楽しむと言うよりは自然の中でゆったりする感じです
    立地(目的地まで行きやすいか)
    東京からは3時間程度かかりますが色々寄れるところも多いので苦にはなりません。 稲取の街から少し上がった所なので買い物には不便しません。
    サービス(適切な対応をしているか)
    ゴミも捨てられてトイレも綺麗です。 シャワーやお風呂もあるので家と変わらない生活が可能です。 カフェや売店もあるみたいですが閉店が早くて利用できませんでした。
    設備(各設備は整っているか)
    設備は一通り揃っています。 サイトは狭かったり木が立っていたりするので大きめのテントを張るなら予約の際に伝えた方が良いです。 シャワーもあって、トイレは個室も広くてウォシュレット付きです。
    管理(清掃・整理整頓されているか)
    洗い場は小さいですが温水も出て洗剤もスポンジも置いてあります。 天気が悪くて使いませんでしたが無料の薪もありました。
    周辺環境(施設周辺の充実度)
    マックスバリューが車で10分くらいのところにあります。 温泉も土地柄よりどりみどりです。 下田や石廊崎まで足を伸ばすのも面白いです。
    その他(上記以外の施設に関する事項)
    最後の5〜6kmが道が細くて傾斜もあるので難易度高いです。 大きい車は苦戦するかもしれません。

伊豆のキャンプ場ご紹介

静岡県の東にある伊豆半島は東海地方特有の温暖な気候でありながら、1000メートル級の山々がそびえ避暑の土地でもあります。伊豆のキャンプ場は海岸沿いや川辺、林間など様々な自然環境にあり、レジャーも海水浴やシュノーケリング、釣り、くだもの狩りなど多岐にわたって楽しむことができます!バンガローやコテージを設けているキャンプ場も多いので快適さを求めるキャンパーさんにはおススメですよ!暖かな光のふりそそぐ伊豆での、のどかなキャンプもいいものです、帰りに伊豆名物の温泉によったりしたら、最高にリラックスできますね!是非一度伊豆でキャンプを楽しんでみてください。
伊豆のキャンプ場アクセス環境
伊豆のキャンプ場へ訪れる際、車を利用する場合は東名高速道路を利用するのが便利です。また高速バスもありますのでそちらもご利用ください。電車の場合も新幹線こだまをはじめとして各地から利用できます。また伊豆へはフェリーもでており船旅を楽しみながら伊豆を目指すことも可能です。
伊豆に行く際のオススメ観光情報
静岡県の東にある伊豆半島は東海地方特有の温暖な気候でありながら、1000メートル級の山々がそびえ避暑の土地でもあります。伊豆のキャンプ場は海岸沿いや川辺、林間など様々な自然環境にあり、レジャーも海水浴やシュノーケリング、釣り、くだもの狩りなど多岐にわたって味わうことができます。子供から大人まで楽しめること間違いなし!バンガローやコテージを設けているキャンプ場も多いので快適さを求めるキャンパーさんにはおススメですよ!暖かな光のふりそそぐ伊豆での、のどかなキャンプもいいものです、帰りに伊豆名物の温泉によったりしたら、最高にリラックスできますね!日々の疲れを忘れさせてくれる最高のスポット。是非一度伊豆でキャンプを楽しんでみてください。
伊豆に行く際のオススメ観光スポット

伊豆のキャンプ場近くには静かで落ち着いた観光スポットが多くあります。中でも温泉は日本有数の有名地で数多くの観光客が訪れています。日本の天然記念物および富士箱根伊豆国立公園にも指定されている大室山には簡単に登れるようにリフトがつながれており、山頂からは伊豆の町並みや山々を眺めることができます。ほかにもテディベアミュージアムや伊豆高原メルヘンの森美術館、伊豆高原アンティークジュエリーミュージアムなどといった観光地は女性に絶大の人気を誇っており伊豆では老若男女充実した時間を楽しめるはずです。ほかにも海水浴場、ゴルフ場などといった遊べる施設が多くあるためいつ行っても十分レクリエーションを楽しめるのが伊豆の魅力の一つではないでしょうか。さらに伊豆のキャンプ場付近は別荘地ということもありおいしいレストランも数多くあります。地元でとれた食材を使ったこだわりの一品に舌鼓をうってみてください。